教科内容学に基づく教員養成のための教科内容構成の開発

判型・製本/B5・並製
ページ数/282ページ

教科内容学に基づく教員養成のための教科内容構成の開発
お勧め
商品コード: 978-4-86555-083-2

教科内容学に基づく教員養成のための教科内容構成の開発

販売価格(税込)3,300 円
関連カテゴリ:
教育学の可能性と拡がり
マイリスト

編著者

日本教科内容学会

著者

西園芳信/増井三夫/浪川幸彦/下里俊行/小野瀬雅人/松岡隆/佐藤勝幸/胸組虎胤/
中島卓郎/新井知生/村井万里子/松宮新吾/菊地章/平田道憲/鈴木明子/
冨永美恵子/広島大学人間生活教育学講座/荒木秀夫/綿引勝美/松井敦典

目次(内容紹介)

 序章 わが国の教員養成における教科専門の背景と課題
第一部 教員養成における教科内容構成の研究
 第1章 教員養成における教科内容学研究の歴史
 第2章 教員養成における教科内容構成開発の原理
 第3章 全教科を俯瞰した教科内容の体系性

第二部 教科内容構成開発の具体(小学校・中学校・教職大学院のシラバスと授業実践展開例)
 第1章 数学
 第2章 理科
 第3章 音楽
 第4章 美術
 第5章 国語
 第6章 英語
 第7章 社会
 第8章 技術
 第9章 家庭
 第10章 体育

第三部 教科内容構成の観点からの学習指導要領の検討
 各教科の教科内容構成の観点からの学習指導要領の検討

 終章 教員養成における教科内容構成開発研究の意義と展望
 付録
  表2-1 教科内容の体系
  表2-2 仮説1〜仮説6.教科内容構成の開発の具体
  表2-3 仮説7.教科内容構成の創出による教科専門の授業実践
  表2-4 教科内容構成の観点からの学習指導要領の検討


キャッチ

これからの教員養成における教科内容構成を考える

この商品に対するお客様の声


コメント 全0件  ★★★★★(0) ★★★★(0) ★★★(0) ★★(0) ★(0)
お名前(ハンドル): パスワード:

投稿には免責事項の同意が必要です。
必ず免責事項 をお読み下さい。
免責事項に 同意する。 同意しない。

このページのTOPへ
Copyright(C)2002-2009 airi All rights reserved.
ChamaCargo©CopyRight Chama.ne.jp